商品の使用方法・取扱方法

人間の生活域と動物の生活域の間に緩衝域をつくり、 年間通して人間の生活域に近づけなくする事、
すなわち緩衝域が動物にとって嫌な近づきたくない場所と認識させるのが大事です。

施工・対策方法Construction

侵入防止対策の基本的な考え方は、侵入対象である鳥・獣・環境害虫を追い出し、次にバリアをはり、寄せ付けないことが重要です。
対策方法として、「追い出す」「寄せ付けない」の2通りです。

追い出すための対策

モグラなどの地中にいる動物及び虫土に鋤きこむ

6L袋の場合:30坪程度

1.モグラ等で出来た穴がある場合は、穴に一摘み(4~5個程度)入れて下さい。
2.もぐらから守りたい敷地全体にまんべんなく撒布して下さい。
3.その後で十分な水を散布して下さい。(雨の前の日等の作業が効率的です。)

■注意事項
  • あくまで侵入防止をするものです。殺傷するものではありません。
  • 現場環境及び現場状況により効果が異なることがあります。
  • 100%効果があるわけではなく被害を軽減する目的です。
  • 日々、商品改良に研究をしていますので商品変更及び取扱い等が変更になる場合があります。

使用上の注意Attention

  • 生息環境、自然環境により効果に差が出ます。
  • 食品ではありませんので、絶対に食べないで下さい。
  • 幼児の手の届くところには置かないで下さい。
  • 開封時に微粉末が目に入る恐れがあります。開封時に顔を近づけないで下さい。
 もぐらバイバイを購入する